マスクは2枚重ねて付けると効果的?

皆さんこんにちは、PLUS W.UNITです。

最近、マスクを2枚重ねて付けている人を街で見かけませんか?

自己流でそのようにしている人もいるようですが、正式に米疾病対策センター(CDC)が「サージカルマスクの上に布マスクを重ねて着用することで、せきなどの飛沫(ひまつ)の拡散を阻止する効果が劇的に上がる」という研究結果を2月10日に発表したようなので、それの影響もありそうです。

2重マスクの研究はどんなものなのか?

実験は「頭部の模型にマスクを着けて、口から新型コロナの主要感染源である飛沫を模した0.1~7マイクロメートルの粒子を出した場合、どれぐらい通過するか」を調るというもの。

結果は「サージカルマスクを付けた場合は粒子を42.0%阻止」「綿製の布マスクを着けた場合は44.3%阻止」でしたが、「2重マスクでは阻止率が92.5%」に倍増したそうです。


※実験の画像です。

それと、サージカルマスクの耳にかけるひもをマスク側の端で結んで、着用の際の隙間を減らすことも有効だという話です。
CDCのワレンスキー所長は「鼻と口を隙間なく覆ってほしい。きちんとフィットしたマスクは、自身や他人を守るためにとても重要だ」と伝えています。


※実験の画像です。

重要なのはフィット感

重要なのは「フィットさせること」とのことです。
なので2枚重ねる時は順番も大切で、「サージカルマスクの上に布製マスク」というのが推奨されています。上にくる「布製マスク」でフィット性を高めながら、フィルター枚数も増やすという考え方です。

マスクは必ず2枚重ねる必要があるのか?

以上のことを見ると、必ずしもマスクを2枚重ねをする必要はなく、例えばフィット感の高いマスク1枚に2重のフィルターがついているものや、フィルターポケット付きのマスクにフィルターを付けることでも効果性は高いと言えると思います。

上記を踏まえて弊社のマスクを見るとどうか?


【銅糸】抗菌マスク
グレー/Mグレージュ/Mグレージュ/L

人気の「銅糸を使用した抗菌マスク」ですが、立体形状のニット素材なので、フィット感も良く隙間がほとんど出来ない点でも効果が期待できます。そしてこちらは初めから前部分が2重になっているので、そのままでも飛沫阻止の高い効果が期待できます。
さらに2重の構造はポケット状になっているので、より効果を高めたい方はフィルターを入れても良いでしょう。

 


【銀イオン】抗菌マスク(Mサイズ)
【銀イオン】抗菌マスク(Lサイズ)

それとこちらの銀イオンマスクも、立体形状のニット素材のマスクなので、サージカルマスクの上に着けるマスクとしてぴったりかと思います。
フィット感がよく隙間が出来づらいのでおすすめです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
最近、街でよく見かけるマスクの2枚重ね付けですが、重要なのは「フィット感」と「フィルターになる枚数」ということでした。
これが高まるほど、呼吸もしづらくなってしまう問題もあると思いますので、最終的には好みのバランスになってくると思います。
効果性を考えながら、自分の好みのマスクの付け方を探してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 快適!!マスク周りの便利グッズ2021年版
  2. 【高度な技術】銅糸を使った抗菌マスクの開発
  3. 昨年夏に大ヒットした【夏用冷感マスク】今年も発売してます!!
  4. 海外ハイブランドにも負けない?日本のファッションブランドのマスク…
  5. 大好評の【抗菌 銅マスク】何がすごいの?
  6. 安心安全の【抗菌マスク】どんなものがあるのか?
  7. 【驚きのマスク!?】ハイブランドがマスクを作るとどうなる?
  8. 世界のマスク事情とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新のお知らせ

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP