マスクの洗い方はどうするべき?気になる洗剤や干し方まで

皆さんこんにちは、PLUS W.UNITです。

昨今は使い捨てマスク以外に、洗って繰り返し使えるマスクも主流になりましたね。
皆さんもきっと一つや二つは持っていると思います。

実際にそれらのマスクを洗濯する際、皆さんはどのようにしていますか?

例えば…
どんな洗剤を使う?
洗濯機?手洗い?
どのように干す?
などなど、色々なやり方があると思います。

今回はそんな洗い方についてまとめてみました。
※マスクに基本的な洗い方が記載されている場合は、そちらを参考にしてください。

マスクを洗う際の洗剤は何を使うべき?

あまり細かいことを気にされない方であれば、基本的には衣類で使用している洗剤で問題ないことが多いです。
やはり毎日使うものなので、いつも使っている洗剤で気軽に洗いたいのが本音ですよね。
でも色落ちや変色がやっぱり気になる…と言う方は、漂白剤入りのものを避けると劣化が少ないので良いですよ。

洗濯機?手洗い?

1番簡単な方法は、マスクのサイズにちょうど良い洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことです。
これで基本的にはほぼ問題はありません。
最近はマスク専用のネットというのも販売されているようですよ。

より長持ちさせたい、出来るだけ形崩れをさせたくないという方には、手洗いがおすすめです。
やり方は
①洗面器に水と洗剤を入れる
②数十分マスクを漬け置きする
③手で押し洗いをする
④洗面器に水を溜め直し、2回すすぎをする
⑤両手で挟むなどして水気を切り、タオルなども使い十分に水気を無くす

干し方はどうするべき?

まず洗濯機もしくは手洗いで洗い上がったマスクは、縦と横にやさしくひっぱりシワ伸ばしして形を整えます。
干し方に関しては、陰干しが1番劣化がなくおすすめです。
乾燥機は縮みや形崩れが出る可能性があるので、使わない方が無難ですね。
洗濯ばさみを使って干す際は、耳掛けの部分を挟むのではなく、本体を2箇所ほど挟んで干すと形崩れがしづらいです。

まとめ

いかがだったでしょうか?
基本的にはそこまで気を使わずに、わりと簡単に洗濯できるかと思いますが、最終的には劣化をどこまで気にするのか?という部分は個人の好みの問題にもなってくると思います。
ぜひ自分に合った洗濯方法を見つけて、まだまだ続くマスクライフを心地よく過ごして行きましょう。

弊社で販売するマスクも洗って繰り返し使えます。
下のリンクよりぜひご覧になってみてください。
マスク専門店 PLUS W.UNIT

 

 

 

 

弊社が運営している、マスク専門店 PLUS

関連記事

  1. マスクと洋服をオシャレにコーディネートする為の【3つの方法】
  2. 【iPhone】マスクをしてると顔認証が解除できない!そんな時の…
  3. 銀イオンマスクの抗菌性とは?
  4. 【マスクの歴史】日本のマスクはいつからあるの?
  5. 世界一高価なマスク?【1枚 110万円】のマスクとは?
  6. 【今年の夏は猛暑で雨が多い!?】そんな時に快適なマスクとは?
  7. 安心安全の【抗菌マスク】どんなものがあるのか?
  8. マスクに使われる素材、布やニットにはどんなものがある?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新のお知らせ

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP